現在のお見積内容

商品数:0点

合計:0円

お見積内容を見る

ログイン

加工

きもの119.comの湯のし
お持ちの反物・仮絵羽を端縫いして、湯のしをして折れを伸ばします。 全体的に汚れやヤケ、シミはないけれど、仮縫いの折れを直したいときなどに。

商品コード: tokiyunoshi_02

湯のし (反物・仮絵羽)

販売価格: 756〜3,456 円
関連カテゴリ: 加工
着物の種類(加工)
反物・仮絵羽
個  数

カゴに入れる

お申込の際のご注意【※必ずお読みください】

きつい折れスジやヤケ汚れは、残りますので、ご了承ください。(シミ抜きやヤケ直しは別料金です。)

洗い張り】との違い・・・仕立済みの商品を解き端縫いするところまでは同じです。その後は洗い張りはその名の通り「水洗いして、糊張りして、湯のしで仕上げする」。解き湯のしは「湯のしをする」事ですので、お客様の予算が許せば、出来るだけ「洗い張りをお勧めいたします。

解き湯のし】との違い・・・解き湯のしはお仕立て済の商品を解いて反物の状態に縫い直し湯のしを行う作業となります。湯のしをしたい商品がお仕立て済なら【解き湯のし】を、反物・仮絵羽の状態なら【湯のし】をお選びください

湯のしの特徴

解き湯のしの特徴1

湯のしの特徴1

古い着物の折山は非常に伸びにくいため、折れ目を中心に霧を吹きながら、折れを伸ばし、反幅をそろえていきます。

湯のし(反物・仮絵羽)料金表

表示価格は全て税別です。
商品名 反物 仮絵羽
着物・コート類 1,260円 2,200円
着物・コート類(絞り付き) 1,800円 3,200円
長襦袢・振襦袢 1,200円 2,200円
アンサンブル
(着物+コートor羽織)
2,000円 -
八掛・胴裏・肩裏・比翼 700円 -
帯(仕立前) -
浴衣 700円 -
総絞り浴衣 1,800円 -

会社概要 | ご利用規約 | プライバシーポリシー | 法定表記 | サイトマップ
Copyright(C)2009 きものお手入れ処 和服総合加工 京弥 All rights reserved.